RECENT POSTS: 

10/27(日)「野生の夜だぜ じょろりだぜ !!」旅するカタリが還ってきます!

10/27(日)「旅するカタリ」が還ってくる! 毎回たいへんな熱気と人気を誇る「旅するカタリ」が忘日舎を襲来。各地を旅する姜信子さん、渡部八太夫さんによる白熱のイベント、

ぜひお早めにお申し込みください。

<野生会議99 つながるゼミナール>旅するカタリの 「野生の夜だぜ、じょろりだぜ!!」

2019年10月27日(日) 午後6時開演 @西荻窪 忘日舎

さてさて、<旅するカタリ>が、水俣の旅を経て、パワーアップして、「じょろり」を携えて、忘日舎に還ってくるよ。

石牟礼道子の世界は、「じょろり」で語るべし、「じょろり」で聴くべし。 石牟礼道子の言うところの、「じょろり」ってのは、名もなき遊芸の民の語りの声ですからね、

水俣のその先の薩摩じゃ、こんな言葉もありますからね、 「歌は唖に聞きやい、道ぁ 盲に聞きやい、理屈ゃ つんぼに聞きやい、丈夫な奴ゃ いいごばっかい」 旅するカタリは、唖で、盲で、聾の、音なきケモノ、物言わぬ草、地を這う虫の「じょろり」を語りまする。

演目:「ごんの守」(『水はみどろの宮』) 「草の文」(『西南役伝説』拾遺二) 「詩をあれこれ」(石牟礼道子の詩より) 「水俣異聞(仮題)」(旅するカタリ)

参加費2,000円(ワンドリンク付) 杉並区西荻北3-4-2 お申し込み先: vojitsusha@gmail.com、twitterメッセージ、03-3396-8673(営業時間内)